レンタル体験談

【シェアでミニマムライフ】子供の行事にソニーのビデオカメラをレンタルしてみた。レンティオ利用体験談。

カメラレンタル

子供の行事にレンタルサービスのレンティオでビデオカメラをレンタルしました。たまにしか使わないことやどの機種にしていいか迷ったのでレンタルを利用しました。レンティオでビデオカメラをレンタルした体験談です。

レンティオでビデオカメラを見てみる

レンティオとは

家電のレンタルサービス。家電の他にも、ベビーカーなどの貸し出しもあります。



ビデオカメラを借りたきっかけ

これまでデジカメの動画機能を使っていたのですが、今回は動きの多い運動会だったので試しに借りてみようと思って借りました。ビデオカメラだと、予想以上にスムーズに撮ることができたのと、デジカメに比べて持ちやすく撮影がしやすかったので借りて良かったと思います。
また、年に1回、数回しか使わないので、本当に買う必要があるかも検討したかったからです。

借りたビデオカメラの機種

SONY ビデオカメラ HDR-CX480 ホワイト
をレンタルしました。

レンティオで借りて良かったこと①:使い勝手がわかる

ビデオカメラは最低でも30,000円くらいはするので、買って相性が合わなかったり、自分の持っているパソコンとの相性が悪いと後悔することになります。
機械にそれほど強くないので、事前に調べるのも大変で、今回レンタルしたことで、使い方やパソコンとの相性を確認することができました。
また、使い心地や撮影の仕方も実際触って体感できるので、あれこれリサーチするより結局早かったと思います。

良かったこと②:気軽に体験できる

レンタルなので、あまり深く考えず、予算と希望の日程で借りられるもので検索をかけて選びました。実際に買うとなると、いろいろな検討が必要ですが、借りるなら気軽にトライできるのが良いところです。

注意点①:事前に使い方を確認しておく

初めて触る機械なので、やはり使い方が難しいとすぐに対応できない場合もあります。ビデオカメラは必ず使う前に説明書を確認したり、撮影テストをしてみる必要があると感じました。
使い方を試せるのがレンタルの良いところですが、毎回違う機種を借りたり、機械に弱い人は、毎回違う機種をレンタルすると慣れるのが大変だと感じました。

注意点②:内蔵メモリを確認する

今回は借りる前に内蔵メモリを確認していたので、どれぐらいの時間撮影できると言うことを把握した上でレンタルしました。
通常の運動会や学芸会のレベルでは内蔵メモリで対応できる、数十時間と言う時間をオーバーすることは無いかと思いますが、長期で借りる場合などは自分でメモリーカードを用意する必要がある場合もあります。
またメモリーカードはSDカードなのかマイクロSDカードなのか、別の媒体なのかなど、事前に調べてからレンタルすることがお勧めです。

まとめ:「レンタルでビデオカメラ」は活用する価値あり

レンティオでビデオカメラを見てみる

こんな人におすすめ

・年に数回しか使わない
・ビデオカメラの機種を試してみたい
・ビデオカメラの購入を迷っている

私の場合は、ビデオカメラの機種で迷っていたり、年に数回しか使わないと言う条件が重なったので、レンタルを利用しました。
実際に使ってみて、この機種なら使いこなせそうだし、パソコンとも相性が良いので、もし購入するなら同じ機種を買いたいと思っているくらいです。

お読みいただきありがとうございます。

通勤服制服化
【自転車ワーママ】通勤服を制服化して朝を楽にする!ワーママの通勤服選びはユニクロとプラステがおすすめ自転車ワーママの通勤服制服化のやり方や実際に使っている通勤服を公開しています。自転車でも使えるスカートやパンツの選び方、おすすめの洋服ブランドユニクロとプラステの通勤服について紹介しています。...